カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

モバイル

Feed

KALA(カラ)/KA-S《ソプラノウクレレ》





ウクレレベースが人気の"KALA"のソプラノウクレレのご紹介です。



マホガニーボディの柔らかな音色、ギアペグの採用でこれからウクレレを始めたいという方にぴったりのモデルです。







ギグバッグ付属







■KALA



2005年にMike Uptonが創立。



レギュラータイプ以外にもトラベル用、ベースなど多様なバリエーションのウクレレを扱っています。



KALAのウクレレはアメリカ本国で認められ販売本数No.1までになりました。本場ハワイでも圧倒的なシェアを誇ります。



これからもユニークかつ手頃な楽器を提供し成長し続けていきます。







Kalaとはハワイ語では色々な意味を持っています。「ユニコーン フィッシュの名」や「お金」など。



中でも「お互いを許し合い平和へと向かう」という意味もあります。



そんな多様性に富んだKalaという言葉が気に入り名付けました。







ウクレレでみんなが集まり、コミュニティーが生まれる。ウクレレとはそういう楽器です。







●MAHOGANY



KALAのラインナップでベーシックなシリーズです。







MAHOGANY SERIES 共通スペック



ボディ:マホガニー



ネック:マホガニー



フィンガーボード/ブリッジ:ローズウッド



ギグバッグ付属







マシンヘッド:ギア式



フィニッシュ:サテン



スケール:347mm
型番 YUK-40
定価 12,960円(本体12,000円、税960円)
販売価格 10,584円(本体9,800円、税784円)
購入数